上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
落ち着いたわんちゃんに出会った後、
立ち寄った道の駅で、迎春用の花が売っていたので、
適当に組み合わせて飾ってみました。


生花


ど素人なので、恥ずかしいですが。
来年は、親戚に教えてもらおぅかと思っています。





スポンサーサイト

トラックのわんちゃん


     ん?


トラックのわんちゃん2


     あ! こんにちは☆


年末、世間は気ぜわしくなってきましたが、
わんちゃんは落ち着いている。
「見習わなくちゃ」 とマサは言ってます。





10月に受験した手話検定試験


合格しました~☆


合格証


合格発表が12月下旬 と聞いてたので、
クリスマスくらいまでには、結果が来るだろうと
思っていました。

なかなか来ないなぁと思って、
ホームページを確認したら、
受験番号が載っていたのです!!← 12月27日深夜のこと

がんばって勉強したので、すごく嬉しくて
興奮して寝られませんでした(笑)

次の日、両親や、手話通訳士の先生や
面接の練習をしてくれたサークルの先輩に
メールで報告しました。

で、その後、こたつの上を片付けていたら、
なんと、WOWOWの雑誌の下に、
携帯の請求書と手話研修センターからの封筒が
出てきたのです。

封筒開けたら、12月22日付で送付されていました。

ヤコ 「なんじゃ~ 来てたんやん! 
    マサさんなんで言うてくれへんかったん~」

マサ 「へ? そんなん知らん
    まぁええやん♪ 受かってたんやし。」


まぁ そぅやけどね・・・

先生に、真っ先にメールして伝えたつもりが、
そうじゃなかったのが、ちょっと残念かなぁとか思ってさ(苦笑)


来年はいよいよ1級に挑戦です!





玄関横の花壇の信楽焼の「かえる」です。

ハッピー蛙 1


よ~く見たら・・・



置物の下に種があったのかな

光を求めて出てきたところがココ!!ナイス☆

ハッピー蛙 2





二人の健康のために
二人でお金を出し合って購入しました。

アルカリイオン整水器


アルカリイオン整水器  です。


結婚する前からマサが使っていたものが
古くなったので買い換えました。

(そぅ、マサは水が大好きで、水にうるさいのだ。)


新しいのは、とってもコンパクト!
以前使っていたものの半分以上小さくなりました。

キッチンが広くなって、嬉しくなって、
ついでに排水溝まわりも掃除してピカピカになりました。

美味しい水を飲んで、健康になろう☆


クリスマスケーキ





先日、鍼灸院に行ったとき待合室で「養生訓(ようじょうくん)」
という本に出会いました。
なんとなく手にとって読んだのですが、
面白くて、読書嫌いの私ですが、かなり集中して読んでいました。


『養生訓』(ようじょうくん)は、
江戸時代に福岡在住の儒学者の貝原益軒によって書かれた
健康な生活の暮し方についての解説で、
彼の著作の中でも最もよく読まれたものである。 wikipediaより


たくさん項目があるのですが、

寝る姿勢について

・仰向けに寝てはいけない。
・うつ伏せもだめ。
・仰向けの状態で胸の上に手を置いて寝てはいけない。
・横を向いて寝るのがよい。

(ほとんどマサさんのことやん  )

のようなことが、つらつら書いてあります。
理由があるものもあれば、ないものもあります。


「~するべし。」
早起きするべし → わたし「早起き苦手」

「~はいけない。」
食べ過ぎてはいけない → わたし「満腹派」

「~はもってのほかである。」
夜更かしはもってのほかである → わたし「夜更かし大好き」


その思い切った言いきり方に、ぷっと笑ってしまうこともある。

なんで???
と思うことも多々あったのですが、
現代の日本人が忘れがちな大切なこともあるなと思いました。

待っている間、全部読めなかったので、
図書館行って借りるか…買ってもいいかなぁと思っています。


…読んでみるけど、なおらないだろぅなぁ 





いよいよ当日
クリスマス会行ってきました。

名女優、さらに名子役の飛び入り参加もあり、
「手話 ミニミニ ミュージカル ♪」は大成功のうちに終わりました。

私は監督だったので、音出ししながら
覚えていない人のために、客席側の一番後ろで、
手話やってたんですが…

役者さんたちは、誰も見てくれてませんでした(笑)

でも、みんな笑顔で、やってる人も観てる人も
とっても楽しそうだったので、大満足です♪♪

他にも、二人羽織ゲーム、スリッパ投げゲーム、
わなげやプレゼント交換をしました。
手作りのケーキも美味しかった~!

子ども会みたいですが、子どもの心を持った大人の集まりです(笑)
勝負ごともみんな必死になるから、とっても面白い。

みんなで準備、楽しく参加できてホントによかったです。


ステージ衣装
20111204-2


                  2011.12.04 岸和田カンカンベイサイドモール photo by ヤコ




魚眼レンズ?!

駐車場を降りて、建物に向かっていくとき、
空がキレイだったので、上を向いてシャッターをきりました。

最近、目が悪くなってきた私。
月と鳥が写っていたのは、嬉しい偶然☆
建物の形が面白く、コンパクトデジカメで撮ったのに、
魚眼レンズで撮ったみたいになりました♪

マサとヤコは、この建物のとなりの式場で、結婚式をあげました。
思い出の場所です。




20111204-1


                          2011.12.4 マーブルビーチにて  photo by ヤコ




青と白の共演

りんくう泉南イオンショッピングセンターの海側にあります。
天気のいい日には、運転する車の中から、スポーツカイトがよく見えます。
「一度、車から降りて見てみたい!」と思っていたのです。

「さざんぴあ」という建物の中では、地元で採れた野菜や花の直売、手作り品が並んでいます。
日曜日の早朝から、買物客、ウェットスーツでマリンスポーツの準備をする人たち、
家族で凧揚げ、犬の散歩、音楽を聴きながらウォーキングする人たち… にぎやかでした。

ちょっと遅いモーニングセットを注文。ほっこりしました。




マサの実家に行く前日、「明日、昼前にいく」とマサが電話したら、
お義母さんが、美顔エステの話をはじめたらしく「代わるゎ」と
受話器を渡されました。

近所を散歩していたら、理容室に「美顔エステ1,000円」って書いてあって
エステがほんまに1,000円でできるのかと思い、店に入って聞いたらしい。

マサ母 「カットなしでも、1,000円でエステしてもらえるの?」

答えは YES だった。

なんでも、昔、6~7,000円とかでやっていたそうだが、
お客さん一人ずつの専用の美容液を置いておく(管理する)のとか、
またそのお客さんが続けて来るという保証もないし、
ムダになることも少なくなかったらしい。
で、それはやめたけど、「続けてょ」というお客さんもいたので、
美容液や化粧水は、こちらの用意するもので、今までのお礼、還元の意味で
1,000円でさせてもらっている とのこと。

マサ母 「そぅなの。私初めて来たんやけど、かまへんのかなぁ?」

理容室の奥さん 「どうぞどうぞ。」


そんなこんなで、とても気持ちよくて良かったらしく、
ヤコちゃんもウチへ来る楽しみのひとつにしたらいいから行ってみたら?
ということでした。

マサ母 「理容室やから資格持ってはるし、お顔剃りもしてくれんねん。
     してくれるの女の人やしな。そんでこの話、友達にもしたらな、
     その友達も早速行ってきてん。」

私は、予約してまでいらないけど、行ってすいてたらやってもらおうかなと伝え、
受話器をマサに渡しました。

マサ 「それ、男の人でもやってくれんの? エステ、エステ♪」

ヤコ 「なんにでも興味もつんやなぁ (^_^;)」
    (↑ 受話器の向こうでマサ母もつっこんでいたハズ)



次の日

朝から家を出ましたが、寄り道した先で買い物したのと、
その日はホントに天気が良くて、いい景色だったので、写真を撮りはじめてしまって、
泉大津の実家に着いたのが、お昼前でした。

お義母さんの美味しい手作りカレーを食べながら、
昨日の話を再度聞き、やっぱりマサは「自分もやりたい」とアピールを繰り返す(笑)

マサ母 「朝、店の前通ったら、おっちゃんが散髪してたゎ」

下見までしてくれていました(笑)



そして、お義母さんの案内で私が先に理容室に行きました。徒歩2分ほど。


マサ母 「こないだはありがとう。私と同じのしてやって。私はまた来週でも来ます。」

理容室の奥さん 「まぁまぁ!ありがとうございます。おじょうさん…じゃないか…」

言うか言わないかのうちに

「ヨメです」 今回は義母とハモる。



世間話しながら、首をキレイにしてもらって、
顔剃りもしてもらいました。
スチームやコンコンと音がしている機械もあててくれたし、
奥さんの手のマッサージもとても気持ちがよく、
途中、寝てしまいそうでした。


終わって、「まぁ、かけて待っとき」と言われたので、
迎えにきてもらうと思ったのかなと思って、
「近くなんで帰りますょ」と言ったら、
「そやな。子どもちゃうもんな~」

二人で大笑い。

料金を払って帰りました。ちなみにエステは1,000円でしたが、
シェービングは1,800円でしたので、合計2,800円でした。
入る前に店先の料金表は見てたので、そうだろうと思っていました。
(マサは1,000円やと思ってるやろな…)


ヤコ 「ただいま~ よかったょ♪
    男性こそ大歓迎やって。そやな、理容室なんやし。」

マサ 「エステもいけるん?」

ヤコ 「車の整備士さんとか、港で働いてる人が、小鼻とか目の下に
   黒いかたまりつくって、”取ってー”って来るんやって 。
   あ!シェービングもしたら、プラス1,800円やで。」

マサ 「そぅなん!!エステだけでええんやけど、今日ヒゲ剃ってきてへんしなぁ…」

ヤコ 「今、お客さんいてないで。どうするん?」

ぶつぶつ言ってるけど、昨日からむしろ私よりも楽しみにしていたのです。
思いついたら実行する男 それがマサ。

今度は私がマサを案内して理容室に行きました。


ヤコ 「旦那さん連れてきました。」

奥さん 「まぁまぁ!ねぇちゃん、かけて待っとくか?」

ヤコ 「いえいえ帰ります。」

マサ 「おぅ 僕は一人で帰れるで。」

今度は三人で大笑い。泉南のノリ、恐るべし。


すっぴんぴん の つるつる てかてか
眉毛も若干細くなってる状態で、町中を往復してしまいました(苦笑)


実家でマサを待っている間、

ヤコ 「顔 しろーい!!」と鏡をみて声をあげたら、

マサ母 「そりゃヤコちゃん、うぶげ剃ってるんやから白なるで」 と爆笑される。


帰ってきたマサも つるつる てかてか でした。

マサ母 「二人ともキレイになってー(大笑)キレイになったんやから
     どことでも遊びにいっといで(大笑)」


なぜか、笑われっぱなしでした。まぁかなりおもしろかったです。
しょっちゅうは行けないけど、また行ってもいいかなと思います。




 | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。