上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3月31日です。明日は4月1日です。
1日は日曜日なので入社式は4月2日なのでしょうか


今日ははじめて社会人になり仕事をはじめたころの
まだ若くて駄目だったんと思う小さなエピソードを書きます。
他愛もないことなので文章がうまく伝わるかどうかわかりませんが書いてみます。

20歳前19歳の頃カーテンの問い屋さんに営業で入社しました
朝は倉庫の掃き掃除からはじめます。
私たち内勤の数名と営業マンで出社している人で掃き掃除をします。
掃除は倉庫の奥の方から外にむかって掃いていきます。
ある日、数人で掃除をしていると
上司から「マサ君。ここゴミがあるから、ここも掃いて」と言われました。
僕は軽く返事をしましたが、すぐそのゴミを履かないで
目の前のゴミを掃除して数十秒後、もしかしたらそれ以上たってからそれを掃きました、
まわれ右をしたらすぐ手の届く距離にそれがあり
「ここも掃いて」と言われた瞬間にすぐ掃けるものでした。
「ここも掃いて」と言った上司はその数十秒間(もしかしたらそれ以上の時間)
僕の行動を見ていたのかも知れません。きっと見ていたと思います。

近くで僕の行動に気付いたすぐ上の先輩が
「ここも掃いて」と言った上司がそこから離れた後、
言われたらすぐ「掃けよ」と注意してくれました。

これは小さなことのように見えますが、すごく大切なことです。
掃いている僕の近くにゴミをみつけて声をかけてくれた上司に対して
厳しい言い方をすれば著しく配慮にかけていたのではないかと思います。

上司に対しての思いやりや感謝の気持ちがなっかったといわれてもしょうがありません。

「マサ君。ここゴミがあるから、ここも掃いて」と言われてすぐ掃けば
次の言葉(アドバイス)をくれたかもしれません。

僕のペースで掃除させてよという思いが当時の僕にあったのは間違いありません。

ずっと後になって思えば、その数十秒間その上司は
僕を見守ってくれるため、仕事を止めてくれていたのだと思います。

仕事・行動は自分のペースでしていい時とそうでないときがあるということだと思います
うまく言えませんが、人生の節目になる明日から4月の3月末日にこんなことをふと思い出しました。

仕事の風景


仕事中は仕事を一生懸命。遊びは遊びを一生懸命すればいいと思います。

仕事をしている時は仕事に集中する。特に集中すべき時はより集中する。

指示された時は真摯に返事をし、すみやかにその指示された事をまっとうする。
聞かれた時は真摯にすぐ答える。

「真摯さ」と「謙虚さ」「思いやり」これは大事だと思います。


※【真摯】-日本国語大辞典
まじめでひたむきなこと。一所懸命に物事に取り組むこと。また、そのさま。

せっかちマサ



スポンサーサイト
ヤコ 100均の店で店員さんと間違えられる。


 キッチン用品のコーナーで、
 棚の上の方のものを物色していたら、

 「あの~ すいません」

 と下の方から声がしました。

 びっくりして声のする方をみたら、
 腰の曲がったかわいらしいおばあちゃんが、

 「朱肉欲しいんやけど、どこかな?」

 ( へ?なんで 私 (゜゜)? )

 と思いましたが、

 ヤコ      「あっちの文房具のコーナーにあると思いますょ。わかるかなぁ」

 おばあちゃん 「あ~そうですか。私、糸も欲しいんょ」

 ヤコ      「あ~ じゃ、そこにあるかな?」


 どうも、おばあちゃんは私を店員さんと間違えているような気がしました。
 たずねられた純粋な上目使いに、店員さんになりきるのも悪いかと思い、
 言わなくてもいいのに、私、

 ヤコ      「私、店員さんじゃないのでわからないけど…」

 と言ってしまいました。

 おばあちゃん 「あれあれ。ごめんなさいね。(゜゜)!」

 ヤコ      「いえいえ、かまわないです。」

 おばあちゃん 「あなた自分の買い物してょ、気の毒に。」

 ヤコ      「!そんなことないです~ 糸は近くやから…こっちこっち」

 おばあちゃん 「あ~あ~ 気の毒に。あ、糸わかりました。どうもありがとう(^^)」


 …おばあちゃん、朱肉買えたかなぁ。
 悪いことしたかな (;_:)


家に帰ってマサにその話をしました。

 ヤコ      「私が、異常に高いところのものを「ハー!」って背伸びして
          さらに手を伸ばして取ろうとしてたんで、
          店員さんと間違えたんかも知れへん。
          しかも、それ、少し離れた棚の、目の高さにあってん。」

 マサ      「(大笑) だいじょうぶちゃう?それで十分やで(^^)」


   


マサ 公園で市役所の職員と間違えられる。


 最近、仕事の合間や営業時間終了直後に
 マサは一眼レフを持って、写真撮影に出かけています。

 この間、公園に行ったら、年配の女性がゴミを拾ってくれていたそう。

 マサは思わず 「ごくろうさまです。」 と声をかけたらしい。

 すると 「市役所の方ですか?」 と聞かれた。


ここまで聞いて、私は大笑いしてしまった。


 ヤコ      「こんなしましまのフリース着た市役所の職員いてへんわ(笑)」


でも、「ごくろうさまです。」と声をかけたのはいいなと思いました。


ずっと自宅で仕事していると、外へ出たときの
こんなたわいのないちょっとした出来事も新鮮に感じる今日この頃です。


どなた?





春の出会い

人事異動・転勤の季節です。
例えば新しい上司に対して
不安になったり 反発したり 「なんでなん」って思ったり
いいこと、悪いこといろんな感情を持つと思います。

新しい環境で出会う人との出会い
その人と出会ったときに感じる
新しい自分の感情との出会い。
それも出会いだと思います。

できるだけたくさんのみなさんに
できるだけたくさんの出会いがあればいいと・・・
そう思います。

春の出会い3


新しい職場 新しいクラス 新しい場所 新しい感情 新しい環境

人生をちょっとだけ変えるたくさんの出会いに

もしかしたら最後から何番目かの恋になるかもしれない出会いに

春の出会い
↑写真を撮っていると春らしい風景に出会い
春の気持になります。


出会いに感謝を! 
 


せっかちマサ





LIVEでサインをもらうとき、
なぜ本名で書いてもらわなかったのか…

ほんの少しの間でしたが、後悔して
いつものごとく、ぶつぶつ言っていたら、

「そんなん、グアム旅行のとき、旧姓でサインしたことの方が
びっくりやで(笑)」

と、マサに言われた。


!!(゜゜) ア~ ソ・ソレハ~ イワナイデ~



ずーっと前、グアムに旅行したとき、
「セスナ操縦体験」をしました。

小さな3人乗り(か4人乗れるのかな?)の小型の飛行機で、
前の席(左右とも運転席)では、飛び上がってからですが、操縦させてくれました。
グアム島の全景をみることができました。
グアムへ来て泳いだところとか、
これから行きたいダイビングスポットとか
恋人岬とか… みたように思います。

着陸後、記念に写真を撮ってくれて、
その写真を載せた証明書をつくってくれたのですが。。。

公的な証明ではないのに、

「パスポートの名前と合わせなあかん」

となぜか思いこんで、旧姓で申し込んでいたので、
出来上がった記念の証明書、もちろん旧姓で出来上がりました。
結婚して名字変わってるのに(苦笑)


(^^ゞ 弁解しますと…

式の日に入籍しました。
次の日から1週間、休暇をいただけたので、新婚旅行(タイ)に行きました。

旅行の手続きは事前に済ませておかなければいけなかったので、
すべて旧姓で手続きしていました。
パスポートも入籍前につくったので、
搭乗手続き、ホテルの予約などすべて旧姓。
当時にしてみれば、「結婚したのに旧姓使うのか~」なーんて
思ってた記憶がかすかに(笑)
とにかく全部、パスポートと合わせました。

で、グアムはその後行きました。
5年有効のパスポートをつくっていたのですが、
名前変更するのに戸籍抄本やお金も必要やったんかなぁ?
旅行会社は「パスポートと申し込みの名前が合ってたら問題ない。」
と言ってました。
安い旅行だったし、仕事が忙しくて変更する時間も日もなかったし、
グアム旅行も、旧姓で手続きしたのだと思います。

「うっかり今の名字書いたらあかん」と強く思っていたら、
そんなことになってしまいました。(@_@。。



『LIVEのサイン事件』から、
『セスナ搭乗記念証明書事件』をもりかえすハメになりました。



紙きれに左右されず、心穏やかに夫婦仲良くやっていきたいものです。

3月27日「桜の日」何回目かの結婚記念日でした。


2012-03-27


       2012.03.27  photo by ヤコ




3月27日 さくらの日

今日はさくらの日だそうです。
日本さくらの会が1992(平成4)年に制定しました。
さくらと「3(さ)×9(く)=27」の語呂合わせだそうです。

ということで今日どこかで桜をと思い。
岩出市の川沿いの田んぼの中に咲く桜をみつけたので
撮影しました。

さくらの日の桜

今年は桃も桜もまだ咲いていないようなのでそういえばと思い
ここだと思いだし、少し遠回りしてこの風景にたどり着きました。

※これから少しづつ「紀ノ川沿いの町の風景」を
撮影したいと思います。


3月27日「さくらの日」
今日のイメージカラーは淡いピンク


何度目かの結婚記念日の風景です。


せっかちマサ


豚汁

外食ばかりしているように思われ…
(いやまぁ、実際多いんですけど)
ているかもしれませんが、ちゃんとつくってます。

以前ブログ教室で、「アイデア フラッシュ」というのをやりました。
その時「好きな食べ物」の項目に 『豚汁』 『シチュー』 って書きました。
ブログの題材になるということで。

つくったら写真撮ろうとは思っていたのですが。
どうしてなかなか、温かいうちに早く食べたいし、
「まぁ いいや」と撮らずに食べちゃってました。

でも、この日は私にしては具だくさん。

ごぼう・にんじん・大根・豚肉・しいたけ・あげ・ねぎ
(豆腐は残念、冷蔵庫になかった。)

「撮っておこう (^-^)♪」


…でも、なんかうまく撮れない。

テーブルのちょうど上にある蛍光灯の光が変に入るし、
なーんか美味しそうに写らない。

ちゃちゃっと撮って早く食べたいのに…と思いながら、
結構枚数撮りました。
最近(いや元々?)撮りだすと
面白くなってきて長くなってしまいます(笑)

「お椀だけ撮るからさびしいなぁ。
でも、他の料理までべつにいらんし。
私のお気に入りは 『豚汁』 やから。」

などとぶつぶつ言いながら。


結局、撮った写真で採用したのは、
一番最初に撮った1枚と最後に撮った1枚です。

汁面(?)に入った光が気になるけど、
お椀の形が一番きれいでした。安定感がある。(上の写真)

「どこに重きをおくかやねん。
 『豚汁の具だくさん感』 なのか、
 『食器の形』 なのか、
 『実は宣伝したい新商品』 なのか
はたまた 『食卓の様子』 なのか。。。」

下手な写真の中で選ぶのに、
そんな偉そうなことを言っても仕方ないけど。


…そんな 『一人豚汁撮影会』 をした数日後、
写真教室で、「写真を撮るとき大切なこと」として

「○○ の ○○」

写真は 『』 が大事と勉強しました。

よく見れば、豚汁の写真を選ぶ際、気にしていたことだと気付きました。

豚汁 『の』 具だくさん感
食器 『の』 形
食卓 『の』 様子

撮る前に考えることだったんですね!!

う゛ーん そぅなんやなぁ… (゜o゜)☆


またつくったとき、今度はそういったことを先に
イメージしてチャレンジしようと思います。

…食欲に負けなければ (^^ゞ


豚汁のある食卓

       2012.03.19 豚汁のある食卓 photo by ヤコ


そぅそぅ

この日は汁物を珍しく(?)マサが「おかわり」してくれました。





日曜日の夕方、根来寺に行きました。

根来寺

一乗閣
根来寺2
一乗閣(いちじょうかく)は、和歌山県岩出市の根来寺境内にある歴史的建造物。旧和歌山県議会議事堂

根来寺4

根来寺3
大塔 (国宝)
根来寺5

根来寺6



日曜日の夕方のいい空気が境内に流れていました。
風が時々舞っていました。

せっかちマサ



親愛なる音楽パートナーと一緒に
「熊野古道」のイメージソングを作りました。






COPYRIGHT(C)2012 yanboumarbou All Rights Reserved.





2012.03.18

出会ってしまったLIVE に行ってきました。


「FAVORITE MUSIC 003 MAR.18」 in 和歌山・岩出 FAVORITE TRUNK

FAVORITE MUSIC 003 MAR.18

LIVE開始前に、許可をもらって撮らせていただきました。



LIVE とても、とーっても!!よかったです(*^_^*)

♪ ジャーン

とギターの音色が響いた瞬間から、うゎ (゜o゜)

そして東田さんの歌声にまた、うわぁ (*^^)

Leyonaが登場☆ ステキ☆ 声にまた感動(*^_^*)

沼澤さんのドラムもすごかった。


三人の息もぴったりで、
何よりその空間を楽しんでいる感じがとても伝わってきて、

またお客さんとの距離も近いし、
小さい会場ならではというか、一体感もすごかったです。


時には歌詞と優しい声に感動して泣きそうになったり、
ノリノリでリズムにのってみたり、
本当に楽しかったです。

もう4日前のことですが、まだハーモニーが頭に残っています。

LIVEの存在に偶然出会ってしまったことに大感謝
もちろん、当日のLIVEにも大感激



LIVE終了後、CDを2枚、購入しました。
CDにも、いただいたポスターにもサインもらいました☆

「お名前いれましょか?」とLeyonaが言ってくれたので、

「あ、ハイ(*^_^*)『マサ と ヤコ』です☆」

「? ヤコ ヤコさんですか?」と確認されたので
不思議に思わず、「ハイ そうです☆」


「はい どうぞ❤」

見たら 『MASATO & YAKO』

(あちゃ~ 言い方悪かった~ (@_@。)


1 最近「ヤコちゃん」と呼ばれている
2 以前「マサ&ヤコ」でサインをもらったことがある

…で、何も考えずそう言ったのだが、
せっかくやから、本名(?)言えばよかった (*_*;


で、「ごめんなさい。マサトじゃなくて『マサオ』なんです…」と。


そしたら、Leyona 嫌な顔ひとつせずに、「わぉ(笑)んーじゃ… はい❤」

かわいく直してくれました。
それでまた好き度アップ ↑↑ よかった。いい思い出(笑)


東田さんにもサインと握手、写真も一緒に撮ってもらいました。

マサは「a.p.bank のLIVEで曲を聴いて知って…すごくよかったです」
と話かけたが、東田さんはすぐに思い出せないようで、
「嬬恋の野外です」と言ったらピン☆ときたようで(笑)

「ありがとう」って握手してくれました。


いい思い出になりました。いつも思うけど、音楽は素晴らしい☆
また、和歌山きてくださいね~ (^^)/(^^)/





2012年3月10日より 半年ぶり・・・熊野古道中辺路ルート通行できるようになりました。

熊野古道中辺路ルート(滝尻~本宮)37.5K  通行可  迂回路完成
すこしづつ復旧していきます。
春の山桜が綺麗です。

2011.9.3~4の台風12号の為、古道の一部(岩上峠)に亀裂が入り約半年間通行不可となっていた
「小広⇔発心門」が3月10日から通れるようになります。

みんなで熊野古道
▲少し前の春、みんなで熊野古道を歩きました。

熊野古道王子
▲熊野古道です。中央(滝尻王子~本宮大社)中辺路ルートです。

みんなで熊野古道 語り部さんとともに
▲春の熊野古道も素敵です。

しだれ桜
▲近露王子近くの有名なしだれ桜

※この画像は少し前の春、熊野古道に行った時の画像です。
少し忙しく今年は熊野古道を歩いていないので、
パソコンの中で久しぶりに熊野に行ってみました。

マサ with ヤコ


 | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。