上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
図書館の写真教室に参加するようになって、ちょうど1年が過ぎました。
昨日、一区切りということで、最後の授業が終わりました。

お勤めを辞め、平日に受講できるようになったので、
ちょうど去年の6月、マサさんと交代しました。
マサさんはその時、「U(ゆー)先輩」ということで、ネットの先輩になりました。

交代については、家族会議で決めたので、
水曜日の同じ教室の方には、
「パソコンに詳しい親切な兄ちゃんの席に知らん女性(ヒト)が座っている。」
と思われていたかもしれません(笑)
妻と知られ出したのはだいぶ後だと思います。

最近では、教室を2つ受講し、みなさんと遠足にも行き、
ブログ教室やクラブにも参加。夫婦ともども仲良くしていただいています。
写真やデジタルを通じて、たくさんの方と出会えて本当にうれしく思っています。

最近、授業でいただいた資料を整理したのですが、
 ファイル2冊
  ・はじめてみようデジタルカメラとパソコン 2010
  ・環状線 水曜日 2011~2012
 ノート2冊
 出席カード3枚

にもなっていました。
残ったものだけでなく、写真の腕や感性も少しは磨かれていればいいのですが。

これからも楽しく続けていきたいと思っています。

20120627





スポンサーサイト
和歌山のうたを作ろうと思います。
和歌山の写真を撮り、写真からイメージする言葉を紡いでいきたいと思います。
2012年6月現在の歌詞です。
これから出会う写真(風景)で詞が変わることもあるかもしれません。
まだメロディもありません。
写真を集めてこれから時間をかけて仕上げて行きます。


和歌山のうた –We Love Wakayama–


ゆっくりとした1日の中で 僕らは WE LOVE WAKAYAMA
話しをして 作業をして 汗をかく WE LOVE WAKAYAMA

少しがさつなところもあるけど とても優しいところがいい
うれしいことをうれしいと言えるところが好き

海へとつづく河原で 素敵なさがしものをさがしている感じ
でも それは そこにあって
僕らなんとなく知っている
風や 家族や 仲間が 教えてくれる

いやしの国といわれる この土地 WE LOVE WAKAYAMA
目を閉じれば 思い出す場所 WE LOVE WAKAYAMA

少しシャイなところもあるけど みんなそれぞれの笑顔がいい
楽しいことを楽しいと言えるところが好き

坂道の梅の木 杉の木 ひのき
そこにずっとある風景 猫が居眠りをするひだまり
今日もいつもの朝がはじまる とても優しく
思いやりのある人やものに囲まれながら・・・



ものかきマサ


037_20120421_01.jpg

IMG_2512.jpg

P1040162.jpg

IMG_4159.jpg





2012.06.17 苔玉講習会でつくった苔玉たち  (スマホで撮影)

苔玉たち1

・銀杏(いちょう) 紫の苔玉
・シマトネリコ   青の苔玉

この2つは、小さいポットで育てたものを、四角いオアシス
(フラワーアレンジメントで使う緑のスポンジみたいなもの)に
穴をあけて埋め込み、カラーの苔糸(よくわからないけどかなりお高いそう…)
で巻きました。


・オステオスペルマム 蕾(つぼみ)黒の皿
・オステオスペルマム 黄色の花  ガラスの皿

この2つは、土でだんごをつくって、苔をかぶせて釣り糸で巻き、
そのだんごに穴を開け、枝を刺してつくりました。
「苔玉ボールに挿し木」といった感じでしょうか。

先生のオステオスペルマムは、苔玉の間にだいぶ大きくなって、
「きゅうくつそうやから鉢に植えたら、立派な鉢植えになった」と
盆栽のようになった鉢植えをみせてくれました。(゜o゜)!


・フウチソウ   右上
・ヒメフウチソウ 下の白い皿

これは、ポット苗をミズゴケでくるんでから、
山ゴケをかぶせて釣り糸で巻きました。これが一般的な作り方のようです。
フウチソウは前から欲しかったのでよかったです。
ヒメフウチソウはその名のとおり、あまり大きくならないそう。


つくるのも楽しかったし、先生の話もとても興味深かったです。
実家へ帰ったら、材料いっぱいありそうやし、またつくろう♪

苔玉はキレイなのは1カ月くらい。
1日置きくらいで外へ出した方がいいそうです。

2人で受講したので、植物も選べたし、屋外とのローテーションも
たくさんできます(^-^)♪


苔玉たち2

2012.06.22  台風が過ぎたので、日光浴  (スマホで撮影)




もう先週のことなんですが、岩出市のアートスペース紀ノ川さんで
『苔玉講習会』を受講してきました。

アートスペース紀ノ川1

梅雨に入り、じめじめしてきましたが、
古民家とその庭はなんとも趣のある空間で、緑や花がいきいきしています。

アートスペース紀ノ川2

アートスペース紀ノ川3

▲ カシワバアジサイ だと思います。この白いアジサイ好きです。

苔玉講習会1

▲ 苔玉もいろいろな作り方があって、これはミズゴケを使いました。

苔玉講習会2

▲ 苔玉用に育てた小さいポットの植物をミズゴケでくるんでいきます。
 これは「ヒメフウチソウ」です。

一人、3種類の苔玉をつくりました。残念ながら写真はコレだけ(笑)
話を聞きながら、両手はふさがっているし、
ただでさえ、マサさんはぶきっちょさん。(-_-)
眉間にしわをよせながら、苔玉をまく釣り糸でもたもたやっていました。


アートスペース紀ノ川4

▲ イベントをしていることもありますが、
 何もなければ、コーヒーを飲みながら、雰囲気を楽しめます。



2012.06.17 アートスペース紀ノ川の庭  photo by マサ




岩出橋付近の紀ノ川の写真を撮ろうと思い
6月20日(水)の午後3時半4時半ごろ、写真撮影に行きました。
岩出橋付近を行き交う人。車。電車。自転車。バイク。トラクター。
たくさんの思いや気持ちが夕方の岩出橋を行き交います。
P1040305-003.jpg

P1040336.jpg

IMG_4309.jpg

IMG_4278.jpg
◆蝶々も静かに花にとまっている穏やかな風景です。
IMG_4335.jpg

P1040312.jpg

大きな川が流れていて山がとても近い町
和歌山県岩出市の夕方の風景です。
岩出橋 船戸山 紀ノ川 素敵なところです。
IMG_4399.jpg



マサ

仕事の合間にふと根来寺にいきました。
滞在時間は約10分
梅雨の晴れ間の朝の根来寺は素敵でした。
IMG_4083.jpg

IMG_4089.jpg

IMG_4090.jpg

IMG_4107.jpg

この前の土曜日の夜この川で蛍を見ました。
ラッキーでした。
ホタルとあじさいと小川の滝のせせらぎ
みどり マイナスイオン
いい時間と空間がそこにはあります。
ひとことお礼を言って僕は仕事に戻ります。


マサ

先月末、マサが散髪に行きました。

帰ってきたら、なんと髪の毛がたっていました。


ヤコ (゜゜)!「ええやん!」

マサ (^^)♪ (得意気である)

ヤコ 「なんて言うて切ってもーたん?」

マサ 「 『イメージチェンジ!でも任せます~』 って言うた」

ヤコ 「ふぅ~ん 髪の毛やらかいのにたってるなぁ(笑)
    ソフトモヒカンやなぁ(笑)ベッカムやな(笑)とんがりやな(笑)」(なぜか笑ってしまう)

マサ 「そう!」

ヤコ 「自分でもセットできるん?」

マサ 「ジェルつけたらいいんやろ?」

ヤコ 「えー 超ハードなワックスじゃないとあかんのちゃうん?
   あ!でもせっかくセットしても帽子かぶるからあかんな」



そんな会話をした次の日の朝、
マサは洗面所でがんばっていました。


マサ 「んー 難しいなぁ」 (セット中?)


ヤコ (ん?…なんか香りがする。ウチにあるジェルは無香料だったと思うけど。はて?)

    。。。。。


ヤコ !(゜o゜) 「あ゛ー!!! マサさんっ!!! 

        シェービングジェル 使ってるで!!! 

マサ (@_@) 「あ゛ー・・・(大笑)」 ← 頭、大急ぎで洗う

ヤコ (笑いとまらず) ジェル違いやなぁ 剃ったらあかんでぇ(大笑)



次の週、私もカットに行きました。二人、同じ美容室に行っています。

店長 「旦那さん、どうでした?」

ヤコ 「気に入ってますよ。… 」言って笑いが込み上げてきます。

本人には許可を得ていたので、とんがり事件を話すと、
普段表情をあまり顔に出さない、店長の奥さんが 

ぷー(^u^) と笑っていました。

店長さんは、「市販のワックスではあのセットは出来ないょ」と
お店に置いているワックスを指さして紹介してくれて、
根元にこうやって付ける と教えてくれました。

さすがです。「商売(宣伝)するのがさすが」なのではなくて、
どうしたら解決できるかを教えてくれました。

その件、マサに伝えましたが、ニコニコ笑ってました。
もう、とんがる予定はないのかなぁ(笑)


金環日食をみる

2012.05.21 近くの公園で金環日食をみるマサ
          早朝の空と遊具の鮮やかな色が好き photo by ヤコ





目標の12分の3 投稿忘れ 4月末に読み終えていました。

しゃばけ

しゃばけ  畠中 恵 著


テラちゃんに借りている本です。

読書家のテラちゃんに、私の目標を達成するため、
「おススメ本を教えて」と言ったら、最初に言ってくれた本です。
教室のとき、この他に2冊、計3冊貸してくれました。

とても面白かったです (^-^) 読みやすかった…というか、私好みの本でした。

映画  「どろろ」「陰陽師」
テレビ 「必殺仕事人」
漫画  「ゲゲゲの鬼太郎」
      
を合体させた推理小説

…みたいな感じです(わかるかなぁ)

ところどころに描かれているイラストがまたかわいい(笑)
この物語の状況・場面をいろいろ想像するのが、自然に楽しくできました。
面白かったです。





今日は、ウチの地域の粗大ゴミ回収日でした。

1か月くらい前からいろいろと準備しました。
各世帯がゴミに出すモノのリストを書きます。
自治会長はそれをとりまとめて役場に提出し、ゴミの数だけ、
添付するシールをもらい、各世帯に配ります。

自治会長…というか、自治会長夫人がやっています。 (-.-)

前日、分別用の張り紙くらいは貼ってもらいました。

粗大ゴミ回収日

年に2回あります。
申し込みを忘れたりする年もあったのですが、
今年は自分が手続きを任されていることもあり、早くから
要らないモノ、いろいろ出して準備しました。

私の靴を5~6足捨てました。よくまぁそんなに履かないのを
ためこんでたと思いますが。
靴って履かないと傷むんですね。お勤めしてたころに履いていた
ヒールのある靴とか、もうダメでした。

玄関の靴は減ったけど…
家の中はあんまり変化がない (^_^;)







ゆっくりすること
作詞 ものかきマサ

ゆっくりすること
感謝すること
わがままを許すこと
笑顔になること

つれづれなるままにふとでてきた言葉
大切にしなくちゃいけない事

今、何をしている 今見てる景色はどんなふうに見える
僕は想像してみる

明日のことと あさってのことを考えて
生きる それぐらいがちょうどい

手を叩いてみる
口笛吹いてみる
話しかけてみる
言いたいことを言う

甘い香りの吐息とともに コーヒーを片手に
自分と自分の目の前の人に 素直な気持ちを話す

今、感じている 今見てる景色はどんなふうに見える
僕はやさしくみえる

明日のことと あさってのことを考えて
生きる それぐらいがちょうどい

優しい気持ちと 無理をしないことを考えて
生きる それぐらいがちょうどいい
ちょっとだけ進もう


IMG_3589.jpg

ひさしぶりに詩ができました

今、ちょっとしんどいなと
思っている人へ

無理しなくていいよ
がんばらくていいよ
急がなくていいよ

どうか無理なさらないように
休む時は休んで
ぼちぼちいきましょう。

今のあなたの十分は十分受け取りました。

マサ





COPYRIGHT(C)2012 yanboumarbou All Rights Reserved.

 | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。