上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
うさぎと亀とルーティン


実はうさぎのように見える人が亀だったりするのかもしれない。
亀のように見える人がうさぎだったりするのかもしれません。

ゴールが見えているかいないか、そのことが大切だと考えます。


そう思ってしまったら、まずそれを始めることが大切です。
そうしてほしいと頼まれたら、それをすることが優しさです。


1歩踏み出したものは、
それ相当の理由がない限り、ゴールをめざすのを止めるべきではないと思う。


ゴールが見えている人は
動いていないよう見えても、コツコツ準備をしてて、
動き出したら、スムーズに、ものごとが進んでいく。
途中から、亀ではなくうさぎになっている。



ルーティン。同じことを繰り返ししている人が、実は
明日や、来年、10年後、それと、30分後、1時間後、6時間後が
見えているのではないかと考える。

ルーティン。例えば朝、掃除をしてきれいになる。
ほうきを持ってスタート。きれいになってゴールということ。
小さくてもひとつひとつを達成することで、心が浄化される。
それが誰かの役に立っていることならなおのことだと思います。


スタートが遅いのんびりの人は実はゴールが見えていなく、
スタートのラインから、なかなか1歩を踏み出せずにいる。
ゴールを決めて1歩、踏み出してみるのもいい。
その道筋が違ったり、ゴールに着いた時、何か違っていたとしても。
最初に描いた景色と同じ、またはそれ以上の景色が見えるかもしれません。


うさぎと亀 それは、人生そのものではないかと思う。


まさ

usagitokame20131228




スポンサーサイト
12月18日
クラブゆうゆう の後、引き続いて ブログ教室に参加しました。

読書感想文の宿題が出ました。 (-.-) う゛ぅぅ

書き方のポイントを教えてもらいました。

学生時代を思い出す。
就職試験の小論文の書き方の授業。
起承転結とかとか。
気をつけて書くとそれなりのものが書けました。(当時はね。。。)

さて、この歳になって、どうでしょう(笑)
ちなみに、宿題の課題図書は、今話題の『永遠の0(ゼロ)』です。


教室では、一度練習に 『うさぎとかめ』 の話でみんなでそれぞれ書いてみました。

生徒は6人…だったかな?
みなさんそれぞれに視点が違って、大変興味深かったです。
久しぶりの参加でしたが、
頭使って、大変刺激を受け、勉強になりました。

あんまりいい文章ではないけど、私の感想文 ↓↓↓



   ウサギとカメ

 「やられた!!」

 私はのんびり、マイペース。
 でもどちらかというと今の私は「ウサギ」タイプかなと思う。
 ゴールで大喜びをするカメの姿を見て、
 立ちつくす自分を想像できる。

 昔の私は「カメ」だった。
 最近は、余裕があるわけでもないけど「まぁ追いつけるゎ」と
 「ウサギ」のように途中で居眠りしそうである。

 着実にコツコツと進んでいく「カメ」
 遅くても、それまでの経過や努力も含めて
 最終的に目的を達成することは素晴らしいことだと思う。

 頭で考えているだけでは何も進まない。
 「いつでもできる」「まだ大丈夫」ではなく、
 着実に進んでいきたい。

 17:29 2013/12/18       ヤコ



うさぎとかめ イラスト


 時間をあけて、もう一度読み返してまたいろいろ思ってしまった。

 やっぱり私は「カメ」である。
 それもスタートの遅い、腰の重たーい「カメ」

 …タチが悪い(苦笑)

 22:45 2013/12/20       ヤコ




12月18日
今週も、クラブゆうゆう に参加させていただきました。

ピカサで写真に文字を入れてみました。


20131218ゆうゆうにて作成
                          2013.07.10 紀の川と麻生津橋

縦書きや文字の種類(書体)の変更が出来ないので、
一文字、一文字、
大きさ・色・位置 設定しています。

凝り出すとホントに面白くなってきて♪
かなり集中してしまいました。

今度は、徳田先生みたいに「手描きの文字」でつくりたいと思います。





本日、クラブゆうゆう に参加させていただきました。

ピカサで年賀状をつくりました。

20131211ゆうゆうにて年賀状

写真は夏に出雲大社境内で撮ったものです。

みなさんと一緒にわいわい、がやがや
楽しかったです(^-^)♪





20131207-3



20131207_7
我が家の障子

そんなに破れてはいなかったのですが、
以前、私がはりかえたのが端から徐々に剥がれてきていまして。
ずっと気になっていました。

我が家の網戸

仕事部屋の窓の網戸が、横糸が完全に切れ、
縦糸だけになって、まるで「そうめん干してます」状態。

風あたりのきつい西側の2階の窓のは、
横糸は残るも、ブチブチに切れて波打ち、
まるで「山水画」状態 ← 私の弟談

自分ではりかえできないこともないのですが…
お腹がでてきて、ようしなくなってしまいました。

ぶきっちょの王様、マサさんは、はなっからそういうことはしません。

この際だから、傷んでる他の網戸と障子も業者さんに頼もうと
見積もりしてもらったら、

網戸5枚 と 障子10枚(大・小含む)で、
5万円近くとのこと (゜o゜)(゜o゜)!!

それは イタイ。。。


そんな話をいろんな人にしていたら、
近いところに救世主がいました。

弟夫婦がやってくれるとのこと (^-^)☆
弟は父に似て、そんなの得意やし、
お嫁さんが「実は障子貼り、大得意かも!」と立候補を。

二人多忙の中、頼りない姉夫婦のために、
やってきてくれました。作業着姿で。なんとも頼もしい。


   20131116網戸・障子はり1
   マサさん2階、ほうきで掃いてます。。。

20131116網戸・障子はり2
材料も道具も買って持参してくれまして、ありがたい。


途中、昼ごはんを食べに出かけ、
帰ってきたら、なんと玄関にかわいい、お客様が!
小さすぎて、踏みそうだったけど、動いたのでびっくりして
気が付きました (゜o゜)!


 20131116ねずみ1

 20131116ねずみ2

 20131116ねずみ3

 20131116ねずみ4
 ※ クリックでもう少し大きくみれるょ

 20131116ねずみ5
 連れて帰る?


いい天気の中、おかげさまで、一日で全部きれいにできました☆
よかったよ~
部屋も明るくなりました。
新しい家族も喜んでくれるでしょう (^-^)(^-^)(^-^)

マサさんが高級牛肉を買っておいてくれたので、
その日の晩は、焼肉パーティー。
久しぶりの4人の食事も楽しかったです。





11月の戌の日に、和歌浦の「塩竈神社」へ安産祈願に行ってきました。

20131104安産祈願1

とてもいい天気でした。
休日と重なったこともあり、妊婦さんとその家族でいっぱい!
小さな社務所の入り口から、ご祈祷待ちの列が並んでいました。
予約していたけど、その時間の組に入れなかったくらいです。
だいぶ待ちました。

夫婦の両親とも勢ぞろいの組もあれば、
上のお子さんの七五三詣りも兼ねて安産祈願に来ているご家族。
とってもお若い夫婦とそのご兄弟。

待ちながら、みんなとても幸せそう (^-^)

20131104安産祈願3

小さな洞窟の奥へ進み、拝殿の前へ。
名前、住所、出産予定日、間違いがないよう何度も確認していただきまして、
ご祈祷してきました。

ひとまず (^-^)♪ 
心穏やかな気持ちになりました。 

20131104安産祈願2

体調もよくなってきたからか、安産祈願の後、
動いているのがよくわかるようになりました。

20131104安産祈願4

「玉津島神社」では七五三詣りでにぎわう。
駐車場いっぱいでした。


20131105腹帯

20131105お札


そして昨日、6ヵ月の検診に行きまして、

性別がわかりました !!!


。。。みえちゃった~(笑) 男の子です (^-^)☆





 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。