上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マサ 「口内炎ができて痛い… (;_:)」

先週、マサさんはずっと苦しんでいました。

ヤコ 「ストレスかなぁ…」

お気の毒とは思いつつ、私にはどうすることもできず。


土曜日、写真教室の後、ご飯を食べ終わったころから今度は

マサ 「ヒック ヒック (+_+)」

ヤコ 「口内炎のこと言わなくなったと思ったら、今度は
   しゃっくりですか。一難去ってまた一難 (^_^;)」


ウチではいつも、びっくりするくらい大きな声でくしゃみをするマサさんですが、
しゃっくりも大きいのです。

マサ 「ヒック ヒィック」

横で仕事している私がおかしくなりそうになります。


そういえばマサさん、以前、3日間くらいしゃっくりがとまらなくなったことがあり、
何か病気なんじゃないかと家族中、大騒ぎになりました。

水を飲んでもダメ。
息をとめてみてもダメ。
深呼吸 … はようせんらしい。
砂糖水飲んでもダメ。
「ワッ!!! w(゜゜)w」とやったら、めちゃくちゃ怒られた。
もう何をやろうと言っても聞かなくなる。試み終了(苦笑)

お義母さんが「親戚で、しゃっくりとまらず入院した人がいる」と。
そのとき、「柿のへたを干したものを煎じて飲むといい」と聞いて、
飲んだら病院の薬なんかより一発でとまったらしいです。
知り合い中探し回って、鳥取から柿のヘタの干したのを送ってもらいました。
家に届いたときには、とまっていたので使わずおいてあったのを思い出し、

ヤコ 「今回はこれで!解決だ!」

と、煎じて飲ませたのですが… 効果なし

マサ 「ヒック ヒィック 僕は効かないタイプらしい(泣」

ヤコ 「また前回同様、しゃっくりで、げっそりなってしまうんかな。困ったねぇ」

マサ 「…いたしかたない。横隔膜の安定を望む。ヒィーック

かわいそうだけど、「安定を望む」のくだりは面白い(笑)


結局、1日で治りました。
寝ている間はしゃっくりしてないのです。
パソコンの前に座ると、しゃっくりがはじまることに気付きました。

マサ 「おぉ 集中し過ぎて息とめてたかも(笑)」
ヤコ 「ひゃー 恐ろしい。がんばりすぎたらあかんで。」


やれやれと思っていたら、

ヤコ 「ヒック ヒック ありゃりゃ (+_+)」

なんと今度は私にうつってきました。

食器を洗っているときだったので、終わってから
マサさんの残りの柿のヘタ汁を飲んでみたら…

なーんと びっくり! ピタッととまったのです w(゜゜)w!!!

ヤコ 「マサさん!これは私には効いたで!すごいで!魔法みたい☆」

マサはちょっと残念そうでした。

マサ 「ヤコは効くタイプやね」 



しゃっくり花火
2012.08.25 いわで夏祭りの花火
        しゃっくりしている人が撮るとこうなる  photo by しゃっくりマサ




スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。