上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マサの実家に行く前日、「明日、昼前にいく」とマサが電話したら、
お義母さんが、美顔エステの話をはじめたらしく「代わるゎ」と
受話器を渡されました。

近所を散歩していたら、理容室に「美顔エステ1,000円」って書いてあって
エステがほんまに1,000円でできるのかと思い、店に入って聞いたらしい。

マサ母 「カットなしでも、1,000円でエステしてもらえるの?」

答えは YES だった。

なんでも、昔、6~7,000円とかでやっていたそうだが、
お客さん一人ずつの専用の美容液を置いておく(管理する)のとか、
またそのお客さんが続けて来るという保証もないし、
ムダになることも少なくなかったらしい。
で、それはやめたけど、「続けてょ」というお客さんもいたので、
美容液や化粧水は、こちらの用意するもので、今までのお礼、還元の意味で
1,000円でさせてもらっている とのこと。

マサ母 「そぅなの。私初めて来たんやけど、かまへんのかなぁ?」

理容室の奥さん 「どうぞどうぞ。」


そんなこんなで、とても気持ちよくて良かったらしく、
ヤコちゃんもウチへ来る楽しみのひとつにしたらいいから行ってみたら?
ということでした。

マサ母 「理容室やから資格持ってはるし、お顔剃りもしてくれんねん。
     してくれるの女の人やしな。そんでこの話、友達にもしたらな、
     その友達も早速行ってきてん。」

私は、予約してまでいらないけど、行ってすいてたらやってもらおうかなと伝え、
受話器をマサに渡しました。

マサ 「それ、男の人でもやってくれんの? エステ、エステ♪」

ヤコ 「なんにでも興味もつんやなぁ (^_^;)」
    (↑ 受話器の向こうでマサ母もつっこんでいたハズ)



次の日

朝から家を出ましたが、寄り道した先で買い物したのと、
その日はホントに天気が良くて、いい景色だったので、写真を撮りはじめてしまって、
泉大津の実家に着いたのが、お昼前でした。

お義母さんの美味しい手作りカレーを食べながら、
昨日の話を再度聞き、やっぱりマサは「自分もやりたい」とアピールを繰り返す(笑)

マサ母 「朝、店の前通ったら、おっちゃんが散髪してたゎ」

下見までしてくれていました(笑)



そして、お義母さんの案内で私が先に理容室に行きました。徒歩2分ほど。


マサ母 「こないだはありがとう。私と同じのしてやって。私はまた来週でも来ます。」

理容室の奥さん 「まぁまぁ!ありがとうございます。おじょうさん…じゃないか…」

言うか言わないかのうちに

「ヨメです」 今回は義母とハモる。



世間話しながら、首をキレイにしてもらって、
顔剃りもしてもらいました。
スチームやコンコンと音がしている機械もあててくれたし、
奥さんの手のマッサージもとても気持ちがよく、
途中、寝てしまいそうでした。


終わって、「まぁ、かけて待っとき」と言われたので、
迎えにきてもらうと思ったのかなと思って、
「近くなんで帰りますょ」と言ったら、
「そやな。子どもちゃうもんな~」

二人で大笑い。

料金を払って帰りました。ちなみにエステは1,000円でしたが、
シェービングは1,800円でしたので、合計2,800円でした。
入る前に店先の料金表は見てたので、そうだろうと思っていました。
(マサは1,000円やと思ってるやろな…)


ヤコ 「ただいま~ よかったょ♪
    男性こそ大歓迎やって。そやな、理容室なんやし。」

マサ 「エステもいけるん?」

ヤコ 「車の整備士さんとか、港で働いてる人が、小鼻とか目の下に
   黒いかたまりつくって、”取ってー”って来るんやって 。
   あ!シェービングもしたら、プラス1,800円やで。」

マサ 「そぅなん!!エステだけでええんやけど、今日ヒゲ剃ってきてへんしなぁ…」

ヤコ 「今、お客さんいてないで。どうするん?」

ぶつぶつ言ってるけど、昨日からむしろ私よりも楽しみにしていたのです。
思いついたら実行する男 それがマサ。

今度は私がマサを案内して理容室に行きました。


ヤコ 「旦那さん連れてきました。」

奥さん 「まぁまぁ!ねぇちゃん、かけて待っとくか?」

ヤコ 「いえいえ帰ります。」

マサ 「おぅ 僕は一人で帰れるで。」

今度は三人で大笑い。泉南のノリ、恐るべし。


すっぴんぴん の つるつる てかてか
眉毛も若干細くなってる状態で、町中を往復してしまいました(苦笑)


実家でマサを待っている間、

ヤコ 「顔 しろーい!!」と鏡をみて声をあげたら、

マサ母 「そりゃヤコちゃん、うぶげ剃ってるんやから白なるで」 と爆笑される。


帰ってきたマサも つるつる てかてか でした。

マサ母 「二人ともキレイになってー(大笑)キレイになったんやから
     どことでも遊びにいっといで(大笑)」


なぜか、笑われっぱなしでした。まぁかなりおもしろかったです。
しょっちゅうは行けないけど、また行ってもいいかなと思います。




スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。