上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日、鍼灸院に行ったとき待合室で「養生訓(ようじょうくん)」
という本に出会いました。
なんとなく手にとって読んだのですが、
面白くて、読書嫌いの私ですが、かなり集中して読んでいました。


『養生訓』(ようじょうくん)は、
江戸時代に福岡在住の儒学者の貝原益軒によって書かれた
健康な生活の暮し方についての解説で、
彼の著作の中でも最もよく読まれたものである。 wikipediaより


たくさん項目があるのですが、

寝る姿勢について

・仰向けに寝てはいけない。
・うつ伏せもだめ。
・仰向けの状態で胸の上に手を置いて寝てはいけない。
・横を向いて寝るのがよい。

(ほとんどマサさんのことやん  )

のようなことが、つらつら書いてあります。
理由があるものもあれば、ないものもあります。


「~するべし。」
早起きするべし → わたし「早起き苦手」

「~はいけない。」
食べ過ぎてはいけない → わたし「満腹派」

「~はもってのほかである。」
夜更かしはもってのほかである → わたし「夜更かし大好き」


その思い切った言いきり方に、ぷっと笑ってしまうこともある。

なんで???
と思うことも多々あったのですが、
現代の日本人が忘れがちな大切なこともあるなと思いました。

待っている間、全部読めなかったので、
図書館行って借りるか…買ってもいいかなぁと思っています。


…読んでみるけど、なおらないだろぅなぁ 





スポンサーサイト

コメント:

ヤコちゃんとマサさんへ

こんにちは。
鍼灸院行くって事はどっか悪いのかな?
気をつけて下さい。
私もぎっくり腰持ちなので、
寒くなると少々怖いです。

今年はどうもありがとうございました。
お二人に出会えた事に感謝しています。

ブログをはじめて良かったと
すごく思っています。
お二人の温かいほんわかした
ブログ大好きです。
すごく励まされます。
教室では、いつも色々教えていただいて
ありがとうございます。
今後とも、よろしくお願いします。
来年も、すごく楽しみにしています。

テラちゃんへ

こんばんは。
私は3年に1回の割合でぎっくり腰を
繰り返しておりまして…
去年がその1回でした。

今回も、「そろそろヤバいかなぁ」と
危機を感じたので、行ってきました。

ヘルニアさんも持っちゃってますので、
それこそ「養生」しなければいけません(笑)

なんか素敵な感想いただいて恐縮です。
私もテラちゃんに会えてよかったです。
こちらこそ!
これからもよろしくお願いしますね☆

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。