上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
去年の暮れ、おばあちゃんが入院しました。


今年に入って転院したので、またお見舞いに行きました。


去年行った時は、術後で話しもほとんどできなかったのですが、
今回は、はっきり話していたので、よかったです。

もう歳なので、私のこともわかっているかどうか
あやしいのですが、「元気に帰ってきてね」と
小さな信楽焼のかえるをあげました。


おばあちゃんは、

 「あ、カエルちゃん。
 おばあちゃん、ここで一人やから、
 カエルちゃん、抱いて寝るゎ
 うれしいゎ。ありがとう。」

と言って、にぎったままの手を布団の中へ入れました。

喜んでくれたようで、すごくうれしかったです。


後日、母から、
「おばあちゃん、うっかりカエルを手から放してしまって、
やっちゃんのカエルどこいった?と大騒ぎしてるらしいで(笑)」と聞きました。


私ってわかってくれてんのか~ よかった。

…涙が出そうでした。



あせらず、ぼちぼち、元気になってほしいな。




無事かえる





スポンサーサイト

コメント:

こんにちは。
いつも、お見舞いに行く時
食べ物は制限があったりして
難しいし、お花は重なりがちだし、
おまけに最近は、お花はNGの病院も
あるみたいだし…。
すごく困ってしまいます。
ちっちゃなかえるさん、
めっちゃ、いいですね[��ʸ��:v-10]
早くおうちにかえれます様に。
参考にさせていただきます。

おばあちゃん、はやく帰って来られると
いいですね。

Re: テラちゃんへ

マサ…というか、マサのお母さんが
お友達が入院したときに、
枕の下に入れとけるようにって
小さい信楽焼のカエルをあげた と聞いて、
あー私も(゜o゜)!
と思いました。

小さすぎると絶対、ベッドの中で
どっかいってしまう と思って3cm×3cm
くらいの大きさにしました。

おばあちゃん、
最初は「カエルちゃん」と言ってたのですが、
最後は「フクロウちゃん」になっていました(^^ゞ

不苦労(苦労しない)でそれもまたいいんですけどね(笑)

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。