上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3月31日です。明日は4月1日です。
1日は日曜日なので入社式は4月2日なのでしょうか


今日ははじめて社会人になり仕事をはじめたころの
まだ若くて駄目だったんと思う小さなエピソードを書きます。
他愛もないことなので文章がうまく伝わるかどうかわかりませんが書いてみます。

20歳前19歳の頃カーテンの問い屋さんに営業で入社しました
朝は倉庫の掃き掃除からはじめます。
私たち内勤の数名と営業マンで出社している人で掃き掃除をします。
掃除は倉庫の奥の方から外にむかって掃いていきます。
ある日、数人で掃除をしていると
上司から「マサ君。ここゴミがあるから、ここも掃いて」と言われました。
僕は軽く返事をしましたが、すぐそのゴミを履かないで
目の前のゴミを掃除して数十秒後、もしかしたらそれ以上たってからそれを掃きました、
まわれ右をしたらすぐ手の届く距離にそれがあり
「ここも掃いて」と言われた瞬間にすぐ掃けるものでした。
「ここも掃いて」と言った上司はその数十秒間(もしかしたらそれ以上の時間)
僕の行動を見ていたのかも知れません。きっと見ていたと思います。

近くで僕の行動に気付いたすぐ上の先輩が
「ここも掃いて」と言った上司がそこから離れた後、
言われたらすぐ「掃けよ」と注意してくれました。

これは小さなことのように見えますが、すごく大切なことです。
掃いている僕の近くにゴミをみつけて声をかけてくれた上司に対して
厳しい言い方をすれば著しく配慮にかけていたのではないかと思います。

上司に対しての思いやりや感謝の気持ちがなっかったといわれてもしょうがありません。

「マサ君。ここゴミがあるから、ここも掃いて」と言われてすぐ掃けば
次の言葉(アドバイス)をくれたかもしれません。

僕のペースで掃除させてよという思いが当時の僕にあったのは間違いありません。

ずっと後になって思えば、その数十秒間その上司は
僕を見守ってくれるため、仕事を止めてくれていたのだと思います。

仕事・行動は自分のペースでしていい時とそうでないときがあるということだと思います
うまく言えませんが、人生の節目になる明日から4月の3月末日にこんなことをふと思い出しました。

仕事の風景


仕事中は仕事を一生懸命。遊びは遊びを一生懸命すればいいと思います。

仕事をしている時は仕事に集中する。特に集中すべき時はより集中する。

指示された時は真摯に返事をし、すみやかにその指示された事をまっとうする。
聞かれた時は真摯にすぐ答える。

「真摯さ」と「謙虚さ」「思いやり」これは大事だと思います。


※【真摯】-日本国語大辞典
まじめでひたむきなこと。一所懸命に物事に取り組むこと。また、そのさま。

せっかちマサ



スポンサーサイト

コメント:

小さなエピソードを、覚えていて
今も大事にしているマサさんが、
すてきですね。

私も、振り返ったら、
若気のいたりでは、済まない様な事
いっぱいしてきました。
でも、おかげ様で、たくさんの
すばらしい上司の方々に恵まれ、
なんとか今日まで、働いてこられたと
思っています。
ほんとうに、感謝しかありません。




テラちゃん

こんにちは
4月になりました。
世間では新しい生活がはじまっています。
会社員じゃなくなっても世間を忘れずにって
思っています。
「おかげ様で」[感謝」いい言葉ですね
コメントありがとうございます。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。