上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.5.19 晴天

写真教室の仲間と一緒に、熊野古道(中辺路)を歩きました。

その時の季節、天気、時間、気候、歩く仲間…
古道は一時として同じ風景ではありません。

何回も歩いていますが、いつも新鮮な気持ちで
楽しんでいます。

さぁ熊野古道の聖域へ
 ▲ 滝尻王子から 聖域といわれる

不寝王子
 ▲ 不寝王子(ネズオウジ)

木の根坂
 ▲ 木の根坂 根っこが張り出した坂が続く

みちしるべ
 ▲ 急な山道が続きます

見晴らし台へ
 ▲ 見晴台への登り道 空もきれいです

少し下り坂
 ▲ 下り坂に少しホッ

不思議な樹
 ▲ 高原熊野神社の周辺には不思議な樹 自然のままの森が残っています

霧の郷休憩所
 ▲ 霧の郷休憩所より 水田と山々を望む


2012.05.19 熊野古道 中辺路 滝尻王子~熊野高原神社 photo by ヤコ

のんびりゆっくり。写真もたくさん撮って。いっぱい笑って。
優しいみなさんと楽しい時間を過ごすことができました。

楽し過ぎたのか、マサさん。
歩く前に体操をした場所、滝尻王子に
リュックを置いてきてしまいました。
(どこで気が付いたんでしょう?)

写真撮ってて、えらい身軽やなぁとは思ったけど、
まさか、リュックを「奉納」してきたとは思いませんでした。
いつも何かやらかしてくれます(^_^;)

休憩の時、きよじじぃさんにつっこまれていました。
マサ 「お返しする言葉がありません…」


語り部さんも、楽しかったと喜んでいました。
「古道の風景を撮って、発信してくれたら、こんなに嬉しいことはない。
また来てください (^^)/(^^)/ 」とのこと。

ほんとにいいお天気で、歴史・自然に触れて楽しかったです。
また、みなさんと、少しずつ、続きを歩きたいなぁと思います。


ヤコ





熊野古道ファン、マサとシンヤが、
語り部・ユウジロウさんとともに作りました。
熊野の命のじゅうたんの話しを歌にしました。



※熊野を訪れて、
熊野の語り部さんの話しを聞きました。
命のじゅうたんの中の
限りなく小さな命の限りなく大きな集まりの話を聞き、
感銘を受け、共に熊野におとずれた友人、シンヤとともに、
「風のつぶやき」を作りました。
2004年頃の語り部さんの手記
「風の語り部」熊野を語る
にインスピレーションをいただき、
敬意をもってこの歌を作りました。
「生きています」「生きています」胸の音が聞こえます。
「不思議だね」「不思議だね」そう思う自分がいます。

この「風のつぶやき」を聞いていただき、
熊野に語り部の話しを聞きにいきたいと思っていただければ、
幸いです。

紀州語り部 うた加楽衆さんホームページ
風のつぶやき♪のページです。
http://utagarasu.com/kazenotubuyaki.html



マサ with ヤコ

COPYRIGHT(C)2012 yanboumarbou All Rights Reserved.
親愛なる音楽パートナーと一緒に
「熊野古道」のイメージソングを作りました。






COPYRIGHT(C)2012 yanboumarbou All Rights Reserved.





2012年3月10日より 半年ぶり・・・熊野古道中辺路ルート通行できるようになりました。

熊野古道中辺路ルート(滝尻~本宮)37.5K  通行可  迂回路完成
すこしづつ復旧していきます。
春の山桜が綺麗です。

2011.9.3~4の台風12号の為、古道の一部(岩上峠)に亀裂が入り約半年間通行不可となっていた
「小広⇔発心門」が3月10日から通れるようになります。

みんなで熊野古道
▲少し前の春、みんなで熊野古道を歩きました。

熊野古道王子
▲熊野古道です。中央(滝尻王子~本宮大社)中辺路ルートです。

みんなで熊野古道 語り部さんとともに
▲春の熊野古道も素敵です。

しだれ桜
▲近露王子近くの有名なしだれ桜

※この画像は少し前の春、熊野古道に行った時の画像です。
少し忙しく今年は熊野古道を歩いていないので、
パソコンの中で久しぶりに熊野に行ってみました。

マサ with ヤコ


熊野古道好きの僕たちは、
森林浴に鳥の声や風の音を聞きに
エコロジー好きの語り部さんの話を聞きに
熊野古道に行って
いろんな景色や人、気持ちと出会います。

牛馬童子

熊野古道は和歌山県・奈良県・三重県にまたがるいにしえの道です。
2004年7月世界遺産に登録されました。

熊野山地の熊野三山は古来、自然崇拝に根ざした神道、外来の仏教、
さらに修験道などが結び付いた神仏の霊場です。
熊野へ通じる参詣道は、
紀伊路・小辺路・中辺路・大辺路・伊勢路の熊野古道、
大峰奥駆道、高野山町石道です。

手のひらの熊野古道

手のひらの熊野古道


左手で覚えてね。熊野古道!
「左手の親指を折る」親指の先が本宮大社です。
熊野に来る前に手のひらで旅をしてみてください。



せっかちマサwith のんびりヤコ

««BACK  | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。